2012 年 3 月 19 日

HerokuでFacebookアプリを運用しよう

Heroku

Facebookアプリを開発したいが、運用サーバにコストをかけたくない、サーバ保守は難しいという方は、Heroku(ヘロク)でホスティング(PaaS)してみてはいかがでしょうか。

続きを読む »

2012 年 3 月 15 日

Hack the Graph – グラフを調べよう

OpenGraph

Hack the GraphとはFacebookの開発者向けサイトのトップページに掲げられているキャッチコピーです。
このグラフとはFacebookの人、物とつながりを指していて、売上や気温のグラフではなく、グラフ理論のグラフです(※1)。

プログラマでなくても、Facebookのthe Graphの内容を色々調べることができるツールがFacebookにはありますので、ご紹介します。

続きを読む »

2012 年 3 月 14 日

FacebookApp ver1.1の公開

FacebookApp cheatsheet

githubのリポジトリにて、ver1.1のブランチ(開発継続中)を公開します。
oauth()メソッドを追加して、認証が必要なアプリに対応しました。自動的にOAuth認証して、指定したURLへリダイレクトします。

続きを読む »

2012 年 3 月 12 日

Facebookアプリの権限を理解しよう

facebookapp-cheatsheet

フェイスブックページのTimeline化に伴って、カスタムアプリが表示するページには影響がありましたが、アプリ本来の機能には影響ありません。

Facebookアプリはなんだかよくわからないという人が多いのではないでしょうか。アプリに権限を要求されて、意味がよくわからず、不安な気持ちで、こわごわOKボタンを押していませんか?

Facebookアプリの権限を理解すると安心してアプリを利用できます。

続きを読む »

2012 年 3 月 9 日

Siriですばやくスケジュール入力

Siriですばやくスケジュール入力

新しいiPad(New iPad)の発表と同時に、iOS5.1がリリースされました。

iPhone4Sでは日本語Siriも使えるようになりました。
まだベータバージョンなのか、数週間は使えないという情報もありましたが、とりあえず動作するようです。

お客様との打ち合わせの席などでも、次回の打ち合わせ日程や簡単な口頭のメモなどをさくっとその場で音声記録できそうです。

続きを読む »

2012 年 3 月 9 日

JSONでコンテンツを更新しよう

JSONでコンテンツを更新しよう

楽天RMSでは、原則Javascriptやサーバサイドのプログラムが利用できません。しかし、GOLDの領域を利用すれば、Javascriptは可能になります。
楽天RMSからiframeでGOLD下のコンテンツを呼び出すことで、比較的自由にJavascriptを利用できます。

特にトップページは、GOLDのコンテンツが呼ばれるので、楽天RMSの制約なしに表現力の高いサイトが構築できます(※技術的に可能でも、楽天の制限規約がありますので、ご注意ください)。
しかし、これらのコンテンツ更新作業は、楽天RMS外での作業となり、あまりインターネットの知識のない作業者には、非常にストレスが大きいです。

続きを読む »

2012 年 3 月 8 日

楽天ページの表示を速くする方法

rakutenRMS

楽天店長から、”ページの表示が遅くて、お客様からクレームがくる”という声をたまに聞きます。

バナー画像、商品画像が多い楽天サイトは、特に表示速度が遅くなりがちです。
あまり遅いと、離脱率も上がります。まず画像を減らすことが重要です。

続きを読む »

2012 年 3 月 5 日

タイムライン表示とTimelineアプリを試す

OpenGraph

4月からフェイスブックページもタイムライン表示に全面的に切り替わります。今後は、Timelineアプリがより重要になり、自社サイトをソーシャル化することが加速すると思います。

既存サイトに独自のTimelineアプリを組み込むと、コンテンツに「いいね!」以外のアクションを付加したストーリーを、フェイスブックユーザーのタイムラインへ流すことができます。

タイムライン表示に切り替わると、どんな影響があるのか、Timelineアプリで何ができるのか調べてみました。

続きを読む »

2012 年 3 月 4 日

Facebookアプリの基本クラス

Facebookアプリの基本クラス

4月から全てのフェイスブックページがタイムライン表示に切り替わります。いままでのようにランディングページにカスタムページ(アプリ)を指定することができなくなります。

今後はカスタムページによる「いいね!」獲得プロモーションは、難しくなります(注1)。しかし、カスタムページの必要性は、なくならないでしょう。

カスタムページで「いいね!」前と「いいね」後のページを切り替えるには、phpなどのプログラミングが必要です。自分でページをホスティングできて、多少phpの知識があればカスタムページが作成できるようにphp5のFacebookアプリクラスを公開(apache license)しましたので、是非ご利用ください。

続きを読む »

2012 年 3 月 1 日

Gumroadリンクを売ってみた

Gumroadリンクを売ってみた
「いいね!」アイコン販売中!!

最近とっても話題なGumroad(ガムロード)を使って、デジタルコンテンツを販売してみました。

リンクの作成はとっても簡単で、facebookまたはtwitterアカウントでログインできます。

続きを読む »